土俵際競馬愛好会

相撲と競馬と銭湯と映画を愛する男の隠れ家的日記

京浜盃2020

大井、相性悪過ぎ。

それでもやっちゃう大井重賞予想。

 

 

 

 

負けが込んできてます。

 

 

ストーミーデイ

ここから攻めましょうかね。

一番人気はおそらくないでしょう。ヴァケーションもいるしね。

前走は休み明けで良い内容、今回は叩いて上積みがかなりありそう。馬場的にも、風が変に吹いたりしなければ前寄りであるのは間違いないので、この馬にはかなり有利な馬場と言って良いだろうと思う。サウスヴィグラス産駒なので半ハロンでも短縮は歓迎。

鞍上は火曜勝ちきれなかったが、その分修正はしてくるはず。

期待。

 

 

 

ヴァケーション

おとなしく。

正直ここは3着内は取ってくれないと困る。

ダービーを見据えて欲しいし、目指して良い馬だと思う。

休み明け、意図しないタイムでの調教、しかも遅れという不安な感じではあるが、やはりJpn1馬、他の馬とはその性能で一線を画する存在であろうことは疑う余地がない。

どこまで人気してしまうかわからないが、ここは信じて買いたいと思う。

 

コバルトウイング

中央時の戦績が秀逸。実は馬の格がここでは違ってた、なんてこともありそう。

差し馬なので後ろからがあまり来れない馬場を考えると下げだが、外は伸びないこともないし、力の差を信じて買ってみたい。

 

☆ファルコンウイング

前走重賞2着で◎に先着。

逃げての2着で鞍上も左海とくればここも当然逃げの手に出るだろうし、前有利な馬場が継続すれば当然この馬は圏内に買わなくてはならないと思う。

稽古は一杯のチョウライリンに強めで先着で、コンスタントに使われているがデキ落ちは見られない。

強力な同型はおらず、ここは楽逃げで圏内に。

 

 

△3,4,11,13